大奥(よしながふみ)第8代徳川吉宗のセリフがごもっともな話。

男女逆転「大奥」の中で、吉宗公の発言が確かにそうだなと思った話。

Sponsored Link

赤面疱瘡にて男が女の4分の1にまで激減した世界で、まさか男女が同等数いた時代があったとは、と驚く吉宗。

しかし吉宗は、ある事にギモンを抱く。
それは、「男系」には無理があるということ。

 

女が子を産めば、それは確実に自分の子であるが、男が家を継ぐ場合どうしてその子が自分の子であると信じられる?と。
家を継ぐのが女であるこの世界感の人間からすれば、自分の子がどうか確かな証拠はないのに、どうして男系ができようかと疑問に思った吉宗。
いやはや、そういわれてみれば確かにそう。

「この大奥のようにどんなに女たちを囲ったとして、完全に男の侵入を防ぐことなどできない。それなのになぜ、自分の子だとして男系ができる?」
まぁ、現実世界でもDNA鑑定をしたら自分の子じゃなかったなんて稀にはある話だし。

日本が古来からやってきた男系を完全否定ですね(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大奥13【電子書籍】[ よしながふみ ]
価格:579円 (2017/3/1時点)

しかし、コミックスが1年に1冊か2冊しか出ないのよね。もっと早く読みたいのになー。

漫画はやめられない。

 

☆このほかの記事はこちら☆

一回は行ってみたい!ラビスタ函館ベイの朝食バイキングがすごい

「日本タイトルだけ大賞のタイトルが本気でやばいという話。

マズすぎるぜココナッツウォーター!なぜこんなにマズイのか調べてみた。




スポンサードリンク



     

コメントを残す