ライター転職「私服で来てください」はどうする?求人欄はどこまで本当か

制作会社の面接でも、
新卒ならリクルートスーツ。
しかし転職は?
私服はどこまでがセーフで
どこまでがアウト?

Sponsored Link


採用面接に入るようになって、
ようやく面接する側の気持ちの複雑さが
わかるようになりました。

私は若かりし頃から

転職なのに
リクルートスーツを着る気持ちがわからん

ずっとそう思っていたので
コピーライターやデザイナーの面接なのに
リクルートスーツで来る人は
会議室に入ってきた瞬間から
あまり話す気が起こりません。

女性の転職

スーツは威圧感があるのですよ

かといって
ラフすぎるやろ!!!!
ってつっこみたくなる人もけっこういたり。
 
そこで
こんな感じで来てくれたら
とりあえずセーフかな
っていう基準を書いてみたいと思います。
 
もちろん、
会社の雰囲気や
受けに来る方の年齢にもよりますが。
 
以前やってきたNGな人たちの例。
 
部屋着っぽいグレーのパーカーに、青ジーンズ
(別にこれが悪いとはいわないけれど面接なんで・・・。)

舞台衣裳のような真っ赤なジャケットに白パンツ
(クライアントに合わせたくないので、不採用)

豹柄のミニスカートに、タイトな白Tシャツ
(スタイルの良さをアピールしたいのか?)

人を採用するってかなり経費なんで、
制作会社といえど
個性的すぎる方を採用する勇気がありません。

Sponsored Link

持ってきた作品が
よっぽど気に入れば別かもしれませんが、
作品にはいろんな人の意見や都合が入って
完成した時にはその人のオリジナリティなんて
ふっとんでることも多いので(特に広告の場合)
あんまり作品を鵜呑みにしないっていうのもあります。
 
ではどんなかっこうで来て欲しいかといいますと
 
女性なら、
20代前半であればジャケットを
着なくてもいいと思います。
明るい色がいいですね。
白、ベージュ、ライトグレーなど。
 
女性の転職私服

こんな感じでもOK

ジャケットを着る場合でも、
紺色とか印象がよいと感じました。

転職就職の私服面接

清潔感は大事にして欲しい

スカートでもパンツでもかまいません。
靴はミュールや
スニーカー以外のパンプスがオススメ。
冬場なら、
おとなしめのブーツでもOKだと感じます。

男性なら、
基本的にジャケットは
着ていて欲しいですが
冬場ならニットだけでも
OKだと感じます。

男性ニット私服
こんな感じ?

ジャケットを着るなら
やはり明るい色が好印象ですね。
ベージュやライトグレーがいいと感じます。

クリエイター私服

こんな感じの

面接を受ける会社にもよりますが
とにかく清潔感第一!
そして、なるべく上半身は明るい色で。
(赤いジャケットはダメですよ?)
 
 
こちらの記事もぜひ☆
面接前にやっておきたいこと3
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す