仕事は楽しい?辞めたい?一生続けるために必要なこと

結婚したら専業主婦か、仕事を続けるか。
未だ寿退社が3割を超える日本で
ずっと働き続けることはできるでしょうか?

Sponsored Link

学生時代は
「男性に頼らず、自分で稼げる人になりたい」
そう思っていました。

就職して、
結婚して、
母からは
「あなたたちは好きなことができて
自由にできる世代だからいいわね」なんて
言われたりします。

しかし
ここにきて、20代女性の専業主婦願望は高まる一方。

私からすれば
「専業主婦は
夫や子供のために24時間営業を強いられるんだから
よっぽど献身的な慈悲の心を持ち合わせていないと」
そう思ってしまいます(;一_一)

もちろん
好きな仕事ができているというのはありますが、
心のどこかで
「家事は私のメインの仕事じゃない」と
逃げているのでしょうね・・・。

Sponsored Link

さてさて、
結婚後も仕事を続けて8年経ちますが
ずっと仕事を続けて行くには
「走りながら考えてまた走る」
ということが必要だなとつくづく感じます。

まるでアスリートのようですが(^^;)

ただひたすら走っているだけでは
いつかしんどくなって
自分に負けてしまいます。

諸先輩方を見ていると
ただひたすらがんばってがんばって
結果的に
「どれだけ女性ががんばっても無理なんだ」と
途中でポキッと折れてしまいます。

こういう姿を見てきた若い子たちが
「あぁ、こうはなりたくない」と悟り
専業主婦願望が高まっているのでしょうね。

(そうならない道を自分で探そうとしないのは問題ですが・・・)

私が思うに、
ずっと仕事を続けるためには
全力ではなく7割程度の力で走りながら
周囲を見渡し自分の進路を模索することが必要。

もちろん、
ここぞという時を見極めて全力を出すのは
絶対に必要ですが。

そして
7割の力で走る自分を許してあげる
“器の大きさ”のようなものも大事ですね。

人は一定の速度で進んでいないと不安になりますが
たまにはゆっくりでもいいじゃないか。
今日は急いでみてもいいかな。
と、自分で自分の速度をコントロールできるようになることが、女性がずっと仕事を続けていく上で大事なんじゃないかなと思います。
 
 
つづく
 
 
こちらの記事もぜひ☆
パート・アルバイトが集まらない?人手不足の本当の理由とは?
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す