西宮おすすめ和風カフェ☆苦楽園口「茶家」(ちゃいえ)でたい焼き!

西宮のカフェでランチもやっている「茶家」は
たいやきが食べられる和風なカフェです☆

Sponsored Link

阪急甲陽線「苦楽園口」から徒歩10分ほど。

川沿いにある
和風な一軒家が
カフェ「茶家」(ちゃいえ)です。

阪神間カフェたいやき

お休みは日曜日。(臨時休業あり)
平日も土曜日も
それなりににぎわっています。

茶家ちゃいえ苦楽園口

「茶家」では日本茶が10種類以上、中国茶や紅茶、コーヒーもそろっており
お茶好きにはたまらない和風カフェ。

たいやきは1個150円。お持ち帰りもできます。

苦楽園口たいやきカフェ茶家

ちまたで売られているたい焼きよりは小さく
女性でも2~3つはペロッと食べられますよ。

日替わりのケーキもあるので、たい焼きとケーキを両方・・・というのもありです。

私がこの日選んだお茶は、たい焼きによく合うという「ほうじ茶」。
もう、色の明るさ・温かみが普通のほうじ茶とは違います。

味は、ほうじ茶特有の香ばしさと甘みがあり、すごくおいしいです。

この急須セットや茶葉も販売しているので、今度行ったときは買おうと思います。

これからやってくる春には

桜を見ながらのんびりお茶を、そんな癒しはいかがでしょうか。

 
 
カフェ「茶家」
[アクセス]阪急電鉄苦楽園口駅から徒歩10分ほど
(坂も信号もないので、スムーズに歩いていけます)
[所在地]兵庫県西宮市松風町8−21

[営業時間]11:00~19:00頃まで
※日曜休みですが、祭日の場合は翌日の月曜日がお休みです。
※駐車場はありません。
 
 
続いてはこちら☆「住んで良かった、悪かったお部屋は?ひとり暮らしの準備マニュアル」

京都ラーメン「新福菜館」の黒い中華そば&チャーハン
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す