貴乃花親方、離婚原因は引退か靴職人の息子か?最新情報では河野景子さんコメント全文も発表

日本相撲協会を退職したことで話題になった元・貴乃花親方(46)と河野景子さん(54)が離婚していたことが判明。芸能ニュースや記者の間では「離婚しない」との見方が多かったのになぜ今離婚へ?最新情報をまとめました。








元貴乃花親方と河野景子さん離婚!

2018年10月25日、元・貴乃花親方(46)と河野景子さん(54)が離婚していたことが11月末になり発覚しました。
離婚届は、貴乃花親方が自ら提出しに行ったと本人がTV番組「スッキリ」で語っていました。(よく今までバレなかったね?役所の人の口の堅さにびっくり)

「円満な離婚なんてあるんですかね」と苦笑いしつつも、あくまで自分たちの関係は「卒婚」(結婚を卒業する)と表現。「お互い結婚を卒業しようと、2人で決めました。人生の起点がたくさんありましたし、お互いの道を行こうと。」と語りました。

景子さんへの気持ちをと尋ねられたときには「おかみさんとして苦しいこともあっただろうから、これからは伸び伸びとしてほしい」とも。

現在、景子さんは、講演活動のほか株式会社『le coeur(ル クール)』(美容・健康関連の会社)の代表取締役として収入を得ています。

takanohana002

彼女の講演内容が、基本的には「年下夫を支える」ということがテーマなのが離婚後どうなるかは気になるところですが、元・アナウンサーということもありいくらでも仕事はあるでしょう。こどもも大きいですし、卒婚したくなる気持ちもわからなくもない。

離婚原因は一体なに?

貴乃花親方はTVの生放送で、離婚原因について言及しました。

「部屋をたたんだことも大きな原因のひとつ」という表現の仕方ではありましたが、やはり離婚の原因は複数あるようですね。

ちなみにお兄さんの花田虎上(まさる)さんが前妻の美恵子さんと離婚したのは、美恵子さんがTV番組で「たくさんの女性関係(不倫)があった」と公言していますし、本人も否定はしていません。また、美恵子さんも別居後は別の男性とお付き合いしていたと言っていますが、この場合はすでに夫婦関係の崩壊後ということで離婚で不利にはなりませんね。

貴乃花親方の場合は不倫とかはないようですが(まぁバレますよね)、やはりたくさんのしがらみのある相撲協会からの脱却からの今後の人生を考えるという部分が大きかったのではと推察されます。

河野景子さん離婚コメント全文

「このたびはお騒がせしております。23年間の結婚生活に終止符をうちましたことをご報告申し上げます」と離婚したことを正式に報告。「相撲道に全身全霊注いできた貴乃花を間近で見てきた23年間たくさんの学びがあり、多くの出会い、そして喜びもありました。度重なる困難には二人三脚で乗り越えてきた自負もあります。またこの間恵まれた3人の子供たちは、私にとって宝であり、支えであります」

「今後はお互い別々の道を歩むことといたしました。2人で話し合い下した決断です。共に歩んできた元夫への尊敬の念と感謝の心は失うことなくこれからの人生を進んで参りたいと思います」

「これまで支えてくださいました多くの方々に心より御礼申し上げます。今後とも私たち2人を温かく見守って頂けましたら幸いでございます」と続けた。最後に「私のコメントは以上です。取材などはご近所の方々にご迷惑となりますので、お控えくださいますよう何卒宜しくお願いいたします」

 

息子の花田優一さんは、「両親とは今まで通り」とコメントする

両親の離婚報道があってから、息子で靴職人の花田優一さんは特に動揺することもなく、淡々としたコメントを口にしていました。

「両親が決めたことは、僕らがとやかく言うことではないので。変わらず普通に、今まで通り生活しています」

takanohana

それはそうですね、もう大人ですからね……

スポーツ紙によると「長男・優一さんの芸能活動」を巡る夫婦間のすれ違いも離婚原因のひとつだと上げられていますが、真相は不明です。

一本気な貴乃花親方は、息子が「靴職人」と「タレント」の2足のわらじを履くことに対して「中途半端だ」という見解を持っていて、逆に景子さんは理解を示していたという報道も。

一般人の感覚からすれば、父親や母親のどちらかが子供の仕事に対して文句を言うのは別に普通じゃないかとも思うし「そんなときもあるだろうよ」と思いますが……。

花田優一さん自身も昨年結婚し、すでに離婚が近いような噂もありますがそこについては何もコメントはありませんでした。

今後どうなっていくのか、元貴乃花親方に関しては芸能界で活動するほかに、政治家に転身するという噂もあり、まだまだ世間のにぎわせそうです。

スキャンダルの陰で「貴景勝」は初優勝!

九州場所で初優勝した貴景勝関は、所属していた貴乃花部屋が消滅したあと千賀ノ浦部屋に転籍。心機一転から初めての場所で初優勝と最高の結果を出しました!

貴景勝という名前は、貴乃花の「貴」と戦国武将の上杉謙信の後継者・景勝から。河野景子さんの「景」と思いきや貴+景勝なんですね。

九州場所では横綱が不在だったとはいえ、22歳という若さで急成長を遂げていく貴景勝。今後の活躍が期待されます!

 

 




スポンサードリンク



コメントを残す