ピーチの飛行機を予約する時、値段が変わるのは「人数」が原因だった!

LCC格安航空会社の
予約時に得する方法とは?
「人数」に秘密があった!

Sponsored Link

LCCの価格設定は、
残り座席が少なくなればなるほど高くなるようになっています。

ピーチ予約注意

でもネット予約の時点で、残席数は表示されません。
(ANAやJALの公式サイトで予約する場合は、残席数が出ます。
またLCCではありますが、料金が一律のスカイマークは残席数がでます。)

そのため仕組みを知らなければ
「あれ?昨日と値段が違う」と困惑してしまうことも。

複数人の座席予約をすると
値段が高くなるケースも見られます。

例えば5人で予約したい時に
1人ずつ予約するか
2、2、1人で分割して予約すると安くなり、

5人まとめて予約すると高くなる場合があります。

同じ座席を確保するのに、なぜ5人まとめての方が高くなるのか?

これも
「残り座席が少なくなればなるほど高くなる」設定がポイントです。

Sponsored Link

あなたが予約する前に残席が20だったとして
1人目の予約は残席20での料金、
2人目は残席19での料金、
3人目は残席18での料金、
4人目は残席17での料金、
5人目は残席16での料金設定になります、

ところが
5人目まとめて予約すると、
いきなり残席16での料金設定になるのです。

※どちらでも同じ料金設定で予約できることもあります。

LCCは
残席数に余裕があれば
予約した人数単位で近い席で予約されます。

基本的には「座席を予約することにもお金がかかる」ので、
みんなで一緒に座りたいという家族やグループの場合は
5人分まとめて予約するにこしたことはありませんが
可能であれば2人ずつに分けて予約した方が料金的にはお得になる可能性が高くなります。

ですから、よりお得になる可能性は
人数を分けて予約すること、です。

しかし、こども1人と大人2人で分けて予約すると
「こどもだけでは搭乗できません」となってしまうので要注意です。
 
 
こちらの記事もぜひ☆
パイロット不足の要因とは?

>話題の漫画「亜人」あらすじ!

全日本忍者選手権大会が今年も開催!

 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す