トリセツの歌詞にアラサー震撼!FNS歌謡祭、紅白歌合戦で西野カナをみよう

2015年のヒット曲は、AKBや三代目 J Soul Brothersだけではありません!
「さみしくて震える」歌詞で世間に衝撃を与えた西野カナさんが、
またまたとてつもないヒット曲「トリセツ」を発信しています。

Sponsored Link

西野カナさんといえば
10代・20代に絶大な人気を誇るアーティストです。

が、一方で、
30代・40代女性および男性陣からは
「なに、この歌詞」と酷評されることも。

2015年に発売された『トリセツ』の歌詞は、
西野カナ史上最高傑作とも呼ばれるほどの仕上がりになっています。
 
 

こんな女になっちゃダメ!
サビにいく前から西野カナワールド炸裂。

 
 
このたびはこんな私を選んでくれて、
どうもありがとう。
ご使用の前にこの取り扱い説明書をよく読んで、
ずっと正しく優しく扱ってね。
一点ものにつき、返品交換は受け付けません。
ご了承ください。
 
 
急に不機嫌になることがあります。
理由を聞いても答えないくせに、
ほっとくと怒ります。

いつもごめんね。
でも、そんなときは懲りずに、
とことん付き合ってあげましょう。

(自覚があるなら、なおせよ!って突っ込まずにはいられません)
 
 
(中略)
もしも少し古くなってきて、
目移りするときは、
ふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね。

(出逢った頃を思い出したら、逆効果では・・・・)
 
 

サビはサビで、自己中心的な要望が全開。

これからもどうぞよろしくね。
こんな私だけど笑って許してね。
ずっと大切にしてね。
永久保証の私だから。

(やはり、悪いところを治す気はないのね・・・てか、人間の永久保証ってナニ)
 
 

2番もすごいぞ!これぞ西野カナの歌詞。

意外と一輪の花にもキュンとします。
何でもない日の、ちょっとしたプレゼントが効果的です。
センスは大事。

でも短くてもヘタでも、
手紙が一番うれしいものよ。

(ちょっとしたプレゼントにもセンスを求めます、と堂々宣言。)
(お金も、手間もとにかく求める・・・!)
 
 
もしも涙にぬれてしまったら、
優しく拭き取って、
ギュッと強く抱きしめて。
あなたにしか直せないから。

(とにかく、ゾワッとした。)
 
 

最後がスゴイぞ!
こんなトリセツをもらったら、婚約破棄しそうという男性続出。

たまには旅行にも連れてって。
記念日にはオシャレなディナーを、
「ガラじゃない」と言わず、かっこよくエスコートして。
広い心と愛で全部受け止めて

(未だかつて、ここまですべてが相手への要望だった歌は、
あの名曲「関白宣言」以外には聞いたことがありません)
 
 
☆★☆こちらの記事もぜひ☆★☆
マイナンバーを会社に提出しないで、給料をもらう方法

6年半で500人と会った取材ライターが教える「取材のコツ」
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す