M-1グランプリ2018予想!和牛かジャルジャルかワイルドカードか?優勝コンビを審査員のキャラから予測!

今年もやってきましたM-1グランプリ2018!日程・放送時間をはじめ、優勝候補と呼び声高い「和牛」についても、審査員のキャラクターからどのコンビが優勝か予想します!








審査員が決定!ナイツ・塙さんがまさかの審査員に。

M-1グランプリは、年々少しずつ審査員や審査方法が変わっているのは周知の事実ですが、ちなみに中川家が優勝した時は東京・大阪・福岡で地方票がありましたね!
とはいえ、審査員が審査するシステムになってからは、得点が安定したような気がしますが・・・。

さてさて、2018年12月2日(日)の「M-1グランプリ2018」は、総エントリー4,640の中から選ばれた漫才師たちが頂点を賭けて戦います!
放送時間は午後6時34分から午後10時00分まで!司会は今年も安定の今田さんと上戸彩さんです。

審査員はおなじみオール巨人師匠をはじめ、上沼恵美子様、中川家・礼二さん、松本人志さん。そして立川志らくさん、サンドウィッチマン・富澤たけしさん、ナイツ・塙宣之さん。

塙さんに関しては「M-1優勝経験がないんですけど!」と本人が自虐していましたが、「M-1グランプリ2008」から3回連続で決勝進出の実力者で、漫才協会の副会長、そして言わずと知れたおもしろさで初の審査員に決まりました。

和牛かジャルジャルか?でも関西人は「ギャロップきたぁぁぁ!」と叫んでいる。

昨年の優勝は、不遇の漫才師ともいわれた「とろサーモン」がまさかの王者に!とうとう認められたか、と思った2017年でした。

mone

今年2018年は、4回目の決勝進出となる「和牛」「スーパーマラドーナ」「ジャルジャル」のほかに、2回目の決勝進出となる「かまいたち」「ゆにばーす」という昨年の出場者5組が決勝進出を決めています。そして「霜降り明星」「トム・ブラウン」「ギャロップ」「見取り図」の4組が初のファイナリストに!

関西人としては「ギャロップきたぁぁぁ!!!」と叫ばずにはいられません。

安定感でいうと和牛、そしてかまいたちが有力か。霜降り明星は、テレビ受けするか微妙なところではあるけれど、うまいんだよね・・・。審査員の巨人師匠や上沼さんにはかなりハマりそうだなと思う。

ジャルジャルは、ネタによる!3組に残れたとしてもその次のネタでっていうのがどうも払しょくしにくいような。

ギャロップは毛利さんのイキリが出なければ、といったところでしょうか。

見取り図はおもしろいけれど、一つ一つのボケまでの時間が長いから手数の問題でちょっと不利かなとも思う。

トム・ブラウンも見取り図同じくボケまでの時間が長い。そして見取り図にはネタの構成や爆発力が劣る。ゆにばーすは突っ込み次第かな・・・。

M-1グランプリ2018順位予想はこちら!

あくまで、敗者復活枠を省いた順位を予測してみました
【優勝】和牛
【2位】ギャロップ
【3位】かまいたち
【4位】ジャルジャル
【5位】霜降り明星
【6位】スーパーマラドーナ

個人的には、霜降り明星がどこまで爆発するのか?ジャルジャルのネタ選びはどうなるのか?ギャロップが緊張せずにがんばれるのか?が気になるところ。
いや~でも優勝予想の和牛は願望もちょっと入ってるかな。(かまいたちと迷う)

審査員に巨人師匠、上沼さんがいると関西ローカル勢にちょっと有利かななんて思ったり。

どうなるかは神のみぞ知る?

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

 




スポンサードリンク



コメントを残す