16歳未成年との交際NGラインってどこ?バナナマン日村勇紀さん未成年淫行疑惑から考える

女性は16歳から結婚できるけれど、果てしてどこからが未成年淫行や買春になっちゃうの?これについて弁護士の友達に聞いてみた。








未成年淫行・買春はどこから?彼女が16歳の場合

年の差結婚が当たり前の時代。

日本では女性は16歳から結婚できます(保護者の同意はいるけれど)。

では、彼氏が成人男性で、彼女が16歳だった場合どこから犯罪になるのでしょうか?

弁護士の友達に聞いてみた答えがこちら。

「基本的に、互いが本気であれば性交渉を行っても未成年淫行にはならないよ」

だそうです。

date

何を持って本気というか、それはあいまいな部分だけれど、法律上は「少女を誘惑や威迫し、困惑させるなどそういう不当な手段によって性交渉を行っていなければ」という判例があるんだろか。

「実際問題、女の子が『私たちは真剣に付き合っています!』と主張すれば書類送検されることはないよね。」

ということでした。

交際が許されるポイントしては、「真剣にお付き合いしている」ことと「過剰な金銭の授受がない」こと。

食事をおごったりするのは問題視されるほどではないけれど、高価なブランドバッグや高級ホテルでの宿泊など、16歳の身の丈に合わない贈り物をしていると援助交際と認定される可能性があります。

そして一度は真剣交際と宣言していても、別れた後に女性側に覆されるかもしれませんので、「自分たちが真剣だという証拠のメールや手紙などは残しておきましょう。」という助言も。

事実、別れた後に不満が残ってしまった女の子やその親が、男性側を訴えるというケースはたくさんあるとのこと。

date002

結局は、16歳女性側のさじ加減かっ!?

今はメールやSNSがあるので、真剣な交際だった証拠は残しやすい時代。でも付き合っているときはお互いを信用しているから、「まさか訴えたりは」と思いがちですよね?!

そこはむずかしいところ・・・。

弁護士の友人いわく「よほど本気でない限り、未成年には近づくな」との正論が返ってきました。

誰に対してかわかりませんが、気をつけましょうね!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




スポンサードリンク



コメントを残す