花粉症対策!症状が出る前にマスクで完全防備!

暖冬により、花粉の飛散量が激増!
今年は早めにマスクをゲットしておきたいものです。

Sponsored Link

花粉症の症状は、鼻・のどからの花粉でやってくる!

花粉症対策マスク最新

今年は暖冬の影響で、
例年以上にスギ・ヒノキ花粉の量が激増!
2月から対策をとっておきたい2016年です。

 

最新の「紐なし」マスクは、なぜ紐がなくてもくっつくの?

マスクといえば、使い捨てか洗濯可能かに関わらず、
一般的には耳にかける「紐」がついています。

 

マスク種類花粉用

でも紐の長さは調節できないので、
長時間つけていると耳が痛くなったりしますよね。

そんなとき、便利なのが「紐なし」のマスクです。

なぜ、マスクが紐なしでくっつくかというと、
多くの製品の場合、
マスクの生地の両サイドにテープがついています。

テープと言っても、皮膚にくっつくタイプで、
医療用テープに近いシリコンゲルです。

頬の部分に貼ることで、
ずれ落ちずにくっつきます。

 

とはいえ、やはり「貼る」ものなので、
メイクをする女性にとっては貼りが甘くなるところはあります。

 

香り付きのものも発売されていますが、
女性用の小さめサイズであれば、メイクのことも考慮されているので、
貼ってすぐ落ちるということはまずない、というのが私の個人的な使用感です。

 

紐なしマスクは、どういうときに便利?

紐なしマスクは、
頻繁に取ったりつけたりする人には向かない製品だと思います。

ですが、オフィスや病院内で、
ショッピングモールや電車、映画館などの人が密集するところで、
飛沫感染を防ぎたい場合には効果的です。

耳が痛くならないというのが、やはり主な効果ですが、
人が集まると、衣服に付着した花粉がどうしても飛び散りますから、
できるだけ安定した状態でマスクを付け続けたいですよね。

また、喉を守りたい場合にもおすすめです。
最近は就寝時にマスクを付ける人も多く、
「顔に紐のカタがをつけたくない」という人には特にうってつけ。

ただし、寝ている間に顔をこすったり、
激しく寝返りをうって布団とこすれると
紐つきマスクも紐なしマスクも取れてしまう可能性は同じです。

 

マスク使い捨て男性用女性用こども用

これから本格的に花粉症の症状が出る前に、
一度ドラッグストアなどをチェックしてお試しください。

また、通販でもメール便であれば安価に購入できるので、おすすめです!

 

★☆★続いての記事はこちら★☆★
『逃げ回る目覚まし時計』で、新生活の寝坊を防げ!!!

 

『日本タイトルだけ大賞』の受賞作品は、衝動買いをそそる!

 




スポンサードリンク



     

コメントを残す