共働きの家事は、妻が不利。さぼりグッズでラクをしよう!

共働き夫婦の家事分担は、妻が不利。
食事や洗濯、掃除など
しんどい思いをしている妻として
「楽しくなるさぼり」を提案します!

Sponsored Link


むかしむかし、
「24時間戦えますか?」という
テレビコマーシャルがありましたね。
共働きの家事
 
私は
24時間どころか
12時間会社にいるだけで
へとへとです。
 
繁忙期には
帰宅時刻が23時をまわることも多いです。
歯磨きをしていて
口の中の歯磨き粉を
洗濯機の中に出してしまいそうになったほど
疲れています(笑)
 
共働き家事分担01
 
もう目がうつろ・・・
 
こんな私に家事だなんて!
とんでもありません(笑)
 
昔はがんばっていましたが
もうそろそろ疲れきってがんばれません。
 
 
そもそも

幸せになるために結婚したのですから、
日々の家事で疲労困憊なんて
とんでもない!!!!!

 
 
これはもう、
とことんラクをしようではありませんか!

共働き妻の家事時短
もうわずらわしい結婚生活なんてサヨナラ!となる前に。
 
 
私はまず、
食器洗いに目をつけました。
なんとなくさぼっている感じが嫌だったけれど
結局自分の心ひとつ。
 
実際に使ってみると
これはもうラクラクです!
むしろ私が洗うよりも
ガラスが輝いて見えます。
 
 
 
そして次に。 
洗濯に目をつけました。
 
以前、新聞で見た
「一瞬で洗濯バサミから洗濯ものがとれる」
アイテムをネットで購入し、
ドハマりしました。

>>>引っぱりんがー

 
あっという間に洗濯がとりこめる!!
この快感はストレス解消にもなっています(笑)
 
買う前は、
「ひっぱってとりこんだら、靴下が伸びたりするんじゃ?」
と不安に思っていましたが大丈夫でした。
 
原理はわかりませんが
一度も伸びたり敗れたことはありません。
 
デザイン性はまったくありませんが、
3980円(くらい)の商品を
15年も保証してくれるなんて、
ヨドバシカメラもびっくりです。
 
ひっぱりんがーは
私の人生の中で
ベスト3に入るお買い得だったと確信しています!
 
 

Sponsored Link

 
 
そして。
朝ごはんにも目をつけました。
 
長年の不摂生を朝から治そうということで
スムージーが作れるミニミキサーを買いました。
 
これはキッチンに置くのでかわいさを重視☆
 

 
ジュースをつくっている時は
 
ガガガガガガガガ
 
と工事現場のようなものすごい騒音がしますが
夜には使わないので良しとしています(笑)
(あまりの音に驚きましたが、使っています)
 
 
 
掃除に関しては
もう
「気にしない」という手段をとっています。
 
使い捨てのハンディモップで
かなりの広範囲をそれで処理し、
掃除機の疲労感から逃れています。
 
エコとは逆行していますが、
いた仕方あるまい。
 
さぼりは女性を救うと信じ、
今後もどんどんラクしていきたいと思います!
 
 
こちらの記事もぜひ☆
大人のお弁当箱の適量600mlってどれくらい?
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す