lcc航空会社☆国内比較!出張、旅行に使える格安航空会社はどこだ

ピーチ、ジェットスターなど
LCC航空会社の運航路線まとめです

Sponsored Link

秋冬は連休を活かして
国内旅行に行きたい!

さっと行けて
さっと帰れるのが
国内ツアーの魅力です。

LCCを賢く使えば
比較的お値段の高い連休も
安く旅ができるかも。

そこで、
・成田空港
・羽田空港
・関西空港
・新千歳空港
・那覇空港
に就航している
LCCはどこなのかを
まとめてチェック!
 
 

まずは、「ピーチ」の国内路線!予約は早めがベター

ピーチは2014年10月現在
国内10路線で飛んでいます。

【拠点】関西空港

・関西―新千歳
・関西―仙台
・関西―成田
・関西―福岡
・関西―長崎
・関西―鹿児島
・関西―松山(愛媛)
・関西―那覇
・関西―石垣島
・福岡―那覇
 
 

続いて「ジェットスター」の国内路線!
領収書の取り方が面倒なので、ビジネス使いは微妙

【成田空港発着】 9路線で飛んでいます。
・成田―関西
・成田―新千歳
・成田―福岡
・成田―鹿児島
・成田―大分
・成田―熊本
・成田―那覇
・成田―高松(香川)
・成田―松山(愛媛)

【関空空港発着】 6路線で飛んでいます。
・関西―成田
・関西―新千歳
・関西―福岡
・関西―熊本
・関西―大分
・関西―那覇

【新千歳空港発着】 10路線で飛んでいます。
・新千歳―成田
・新千歳―関西
・新千歳―福岡
・新千歳―熊本
・新千歳―鹿児島
・新千歳―大分
・新千歳―那覇
・新千歳―高松(香川)
・新千歳―松山(愛媛)
・新千歳―中部(名古屋)

【那覇空港発着】 9路線で飛んでいます。

・那覇―新千歳
・那覇―成田
・那覇―関西
・那覇―福岡
・那覇―熊本
・那覇―鹿児島
・那覇―大分
・那覇―高松(香川)
・那覇―松山(愛媛)

Sponsored Link

羽田空港発着のLCCってどこ?

羽田空港に行ける格安航空会社は少ないです。

例えば、
エア・ドゥ
「DO」は北海道の「道」だけあって、北海道路線専門です。
・羽田―新千歳
・羽田―旭川
・羽田―女満別(メマンベツ)
・羽田―釧路
・羽田―帯広
・羽田―函館
 
 
または
スターフライヤー

・羽田―関空
・羽田―福岡
・羽田―北九州
・羽田―中部(名古屋)
・羽田―山口宇部
 
 
ちょっと高くなるがJAL、ANAよりは安い
スカイマーク

・羽田―新千歳
・羽田―神戸
・羽田―米子(鳥取)
・羽田―福岡
・羽田―長崎
・羽田―鹿児島
・羽田―那覇
・羽田―宮古
・羽田―石垣
 
 
こちらも同じく
ちょっと高くなるがJAL、ANAよりは安い。
バーゲンプライスを狙おう
ソラシドエア

・羽田―神戸
・羽田―那覇
・羽田―長崎
・羽田―宮崎
・羽田―熊本
・羽田―鹿児島
・羽田―大分

 
 
注意したいのが、
LCCは比較的1日2便構成の場合が多く、
日帰りはかなりの弾丸になるということ。

また、
空港使用料が安い時間帯に発着時間を設定しているため、
超早朝出発であることが多く
空港まで行く朝の交通手段がないということも多々あります。

さらには、
30~40分前のチェックインを義務付けしている場合も。
基本的に、チェックインカウンターが空港の入口から遠いので
JALやANAと同じ感覚で行くと
遅刻して乗せてもらえないということもあります。

時間にルーズな方や
時間通りに事が運びづらい小さな子供連れの方は
余裕を持って出発するのが安心です。
 
 
こちらの記事もオススメですよ☆

ピーチで予約すると、値段がよく変わる理由とは

パイロットになるには?人材不足の要因、年収・身長・年齢の壁

ライター日記「松山空港」観光&ご当地ランチ

国内旅行おすすめ!女子旅ツアー松江城&出雲大社

縁結び☆京都岡崎神社『うさぎ神社』に行ってきました!




スポンサードリンク



     

コメントを残す