きっと愛してしまうんだ(ネタバレあり)歩と谷地くんが付き合うのはまだまだ遠い・・・

ほのぼの恋愛マンガ「きっと、愛してしまうんだ」。
料理ができないことをカミングアウトした歩、優しい谷地くん。
イケメン同期との恋っていいね。

Sponsored Link

失恋を機に、会社のイケメン同期とシェアハウス

商社の営業職・藤田あゆむ(25才)は、笑わないクールな美女。人付き合いが苦手で、口下手。

同期の谷地(やち)くんだけは、気軽に話しかけてくれたり親切にしてくれたりする。

hyoshi01
きっと愛してしまうんだ。[ 一井かずみ ]

 

前回のあらすじまでで、料理下手とカミングアウトして徐々に仲良くなるふたり。

谷地くんと親しくなっていく歩

歩のおじいちゃん・善六の退院が近づいたある日、
釣りに行きそびれた谷地くんと一緒に、歩は病院にお見舞いに行く。

きっと愛してしまうんだネタバレ無料で読める

おじいちゃんと同じ病室にいる人には、夫婦だと間違われる。

検査でいなかったおじいちゃんを待つ間、歩と谷地くんはうたた寝。

目覚めたとき、ふたりは手をつないでいてびっくり。

first006

おじちゃんが戻ってこないままなので、ふたりはそのまま帰ることに。

歩はバレンタインのチョコとメッセージをおじいちゃんに残し、
谷地くんにもチョコを渡す。

バレンタインが過ぎた後だったので、予想外のチョコに喜ぶ谷地くん。

歩は谷地くんがバレンタインでもらった大量のチョコを

少しずつ食べていっていることを知っていて、
これ以上もらっても迷惑なんじゃないかとあげにくく感じていた。

first007

谷地くんはさっそくお返しを買おうと提案。
病院からの帰りにデパートによる二人。

そこで店員さんから美男美女の夫婦だと言われ、それに乗っかる谷地くん。

からかわれて怒る歩だったが、谷地くんは嬉しそう。

「俺はいい人の枠だから、ちょっと意地悪すると引かれてしまう」という谷地くん。

藤田みたいに、ちょっと怒って、あとは笑って許してほしいのだと。

first008

結局お返しにはココア缶を買ってほしいという歩。

おばあちゃん直伝のおいしいココアの淹れ方があるから、「一緒に飲もうね」と谷地に伝える。

 

自宅近くの神社で、まさかのキス

家の近くに神社があることを知らなかった谷地は、
初詣がまだだからと歩と一緒にお参りすることに。

モテる谷地くんなら
いくらでも初詣のお誘いがあったはずなのに、と歩は不思議に思う。

first009

バレンタインに谷地くんが告白されていたのを目撃した歩。

お参りの前に、その現場を見ていたでしょと谷地君にいわれる。

付き合ってみたら好きになるかもしれないよ、という歩に対し、

好きじゃないと付き合わない、と断言する谷地くん。

first010

バレンタインは誰かにあげた?と聞かれた歩は、
「少し前にふられちゃったから」と誰にもあげていないことを話す。

恋人との別れがつらくて苦しくて、それでおじいちゃんの家に引越したのだと。

谷地くんは歩の逃げたかった気持ちをわかるという。昔、そんなときがあったと。

ふたりはその場で、なんとなくキスをする。

first011

ふと気づいて、顔を赤くしたふたりはお参りを再開する。

first012

少しずつ、互いに惹かれていっているシーンがステキ。

 

続きは「きっと、愛してしまうんだ」2巻へ

 




スポンサードリンク



     

コメントを残す