キスマイCMの「KissMint」(キスミント)が生産終了!唾液がめっちゃ出るガムよ、さようなら・・・

江崎グリコのガム「KissMint」(キスミント)を覚えていますか!?現役販売中であるんですが、懐かしい感じがします。








正式名称「ウォータリングキスミント」販売終了!

近年の清涼錠剤菓子(タブレット)ブームでどんどん隅に追いやられるガムたち。

ガム好きとしては切ないのですが、これも時代ですかね。最初にガムの危機を感じたのはハイチュウの登場でしたが、いよいよあの「KissMint」(キスミント)が販売終了を発表しました。

「KissMint」(キスミント)は1987年発売。江崎グリコの「唾液がめっちゃ出るガム」です。
kissmint

なんであんなに唾液が出るかというと、それは配合されている6種類の有機酸が理由。有機酸が口内や舌と刺激して、唾液が出て潤うようになっているそうです。

ちなみにキスミントは佐賀県の工場で生産されていて、2018年末で閉鎖。切ない・・・。

チョコフレーク生産終了もびっくりでしたが、キスミントもこれまたびっくりですね。

キスミントはいつなくなるのか?時期は?

江崎グリコ広報によると、「店頭の在庫がなくなれば」ということだそうで特に「終了しますよ!」というお知らせはしないとのこと。

つまり、今出荷されているものが売切れ次第ということで、コンビニやスーパー、駅売店などで見かけたら買うしかない・・・。と、おもいきやドラッグストアのインターネット通販でも一部では購入可能なので、ファンは箱買いがおすすめ。

テレビCMに出演していた、キスマイのキャンペーンが今後はなくなると思えばファンのショックは計り知れない・・・!

がんばろう、キスマイファン。

というわけでガムを買いにコンビニへ走ります。

 

おわり

 




スポンサードリンク



コメントを残す