夜兎最強の兄・神威が再び登場。銀魂将軍暗殺篇あらすじ(ネタバレあり)

将軍暗殺篇にて描かれた、神楽と神威の壮絶な兄妹ゲンカ。
神楽だけが知る、神威の笑顔に隠された意味とは?

Sponsored Link

宇宙最強民族・夜兎。

兄・神威は血のままに戦い、
妹・神楽は血に逆らい生きようとする。

銀魂神威登場アニメあらすじ過去

神楽は「神威を止めるのは自分」だと腕を磨いてきた。

が、
兄・神威は、
真選組・沖田総悟との戦いで負傷しながらも、
神楽と互角以上に戦い余裕すら見せる。

銀魂春雨第七師団神威ネタバレ

「久しぶりに会った兄妹の挨拶がゲンコツだなんて、
少しは夜兎らしきなってお兄ちゃんは嬉しいぞ」

神威はそう言って神楽との戦いを楽しむ。

神楽夜兎あらすじ過去海坊主

圧倒的に強い神威に対し、突破口を見つけられない神楽だったが、
沖田との戦いによる負傷を気づき、攻めに転じる。

兄が右手をかばっていることに、妹が気づかないわけないネと。

神楽は神威に語りかける。

銀魂あらすじネタバレ最新刊

「どっかでケンカして、
ケガしてくるたびにそうして隠してた。
マミーに心配かけまいと。
「もうマミーなんてどこにもいないのに」
「何におびえてるアルか おまえ」

Sponsored Link

神威の容赦ない猛攻に
依然、劣勢の神楽。

「どうした?そんなんじゃ俺は止まらないよ」

神威夜兎将軍暗殺篇あらすじネタバレ

なお諦めずに立ち上がってくる神楽に向かって、
蹴りを食らわせる神威。

「やれやれ、本当にバカな妹だ」
「戦いの基本は 敵を知り 己をしる事さ」

「よく見ろ 己の股下の長さと お前の敵を」

そう言ってさらなる蹴りをあびせる。

神威笑顔登場沖田神楽あらすじ

だが神威が蹴ったのは、神楽ではなく、
神楽がもたれかかっていた大木。

大木が倒れたところに目をやると、
そこには天導衆の軍勢が倒れていた。

神威は天導衆の襲来に気付き、
神楽を助けたのだった。

天導衆銀魂謎

「敵は 前だけにいるとは限らない」

そういって振り返る神威。
あたりは天導衆に取り囲まれていた。
 
 
一方、その頃、銀時と高杉は・・・

次のページへ
「因縁の対決!松陽先生の死と銀時の過去」
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す