MOZU視聴率好調!俳優・香川照之さんを知れば知るほど好きになる

「MOZU」では久々の良い人役。
香川照之さんのお家事情を
スピーディーに解説します。

Sponsored Link


実力派俳優として
数々のドラマ・映画に出演する
香川照之さん。

半沢直樹で堺雅人さんに
劣らぬ人気を集め、
大和田常務の土下座は印象的でした。

香川照之の大和田常務02

そんな香川照之さんは
2011年に
歌舞伎の「九代目市川中車」を襲名し、
歌舞界デビューを果たしました。

襲名興行は、連日チケットが完売。

香川照之市川中車

でも
「なぜ、俳優さんが歌舞伎界へ?」と
思う方も多いのでは。

実はこれには
家庭事情が絡んでいます。

香川照之さんは
歌舞伎役者で由緒正しき家柄に生まれた人。
絶大な権力を持つ
市川猿翁(いちかわ えんおう)さんの実子なのです。

猿翁さんと香川さんのお母様は
照之さんが生まれて1年で別居、3年で離婚。
原因は、父・猿翁さんが家族を捨てて
芸事と女に走ったからと言われています。

香川照之母親

離婚後は、お母様が照之さんを
女手ひとつで育て上げました。

照之さんは大人になってから
父・猿翁さんに逢いに
舞台を見に行ったり楽屋を訪れるなどしましたが
父・猿翁さんからは
「舞台前に逢いにくるなんて配慮が足りん」など
何度も冷たくあしらわれ
あげくは
「おまえは息子ではない」とも言われたそう。

これが俗に言う
「45年にわたる確執」です。

照之さんは
何度冷たくされても
父の歌舞伎公演を観に行っていました。

あるインタビューで照之さんは
「自分も役者ですから
父を尊敬する気持ちと
自分達を捨てた憎さの両方があった」と
語っています。

歌舞伎界には
両親の離婚で後継ぎがあいまいになるケースは
香川照之さんの他にもあります。

例えば
中村獅堂さんは
竹内結子さんと離婚しましたよね。
息子さんがいますが、
現在、竹内さんが育てていますので
歌舞伎の修行はしていません。

しかしこの息子さんが
将来俳優になり、歌舞伎役者になりたいというと
香川照之さんのような状態になるというわけです。

Sponsored Link

さて、
猿翁さんと照之さん、
ふたりの関係性に変化が出たのは
照之さんが結婚し
長男が誕生してから。

照之さんは
歌舞伎の世界に魅了されていましたし、
「生まれた長男を歌舞伎界に入れたい」と
思いはじめました。

また
猿翁さんの後妻・藤間紫さんの
はからいもありました。

そういうことで
父と照之さんは次第に近づき
歌舞伎界デビューへと
稽古を積むことになりました。

そして2011年、
歌舞伎の「九代目市川中車」を襲名し、
歌舞界デビューを果たしたというわけです。

その時に一緒に舞台に立ったのが
市川猿之助さん(元・亀治郎さん)。

市川亀治郎

この方も時々TVでお見かけしますが、
元・亀治郎さんと香川照之さんは
父親同士が兄弟なので、いとこなのです。
ちょっと顔が似てますよね。

 
 
2011年から、
香川照之さんは
歌舞伎役者と名脇役という
二枚看板でやっていっていますが
これがなかなか大変です。

香川照之の大和田常務01

大好きな役者さんなので
今後もますますの活躍を期待しています。

 
 
こちらの記事もぜひ☆
名探偵コナンの死者が500人を突破していた!
 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す