中国GDP成長率は嘘!?推移よりも気になる計算速度。

中国のGDP成長率が7%台を推移していますが
その数値が信用できないというのには
大きな理由があります

Sponsored Link

中国の隠ぺい体質は世界的に知られていることですが
その堂々たる嘘はもう新しい領域に入っています。

鉄道が脱線すれば、まだ遺体があるのに車両ごと埋める。
30階建ての高層ビルが、わずか2週間で建築される。
自然が少ないと指摘され、山肌があらわになったところを緑色のペンキで塗る。

世界が驚愕した案件はいくつもあります。

しかし。
そんな中でもGDP成長率は7%台でずっと成長し続けています。

これも嘘なのでは・・・と
感じている方も多いでしょう。

中国嘘GDP

実はこの数値、計算がものすごく怪しいんです。

例えば日本でいうと、
その月のGDP成長率を計算しようとすると
数値がでるのは早くても2か月後。

しかし。
中国はというと
GDP成長率の計算が
わずか2日で上がってくる
のです。

世界中の経済学者が
「んなわけねーだろっ!!!」とツッコミをいれる始末。

ですが、当の本人が
「これが正しい数値です」と堂々というので
嘘もまかり通っています。

これが資本主義社会ならあり得ないんですが・・・。

中国人観光客の爆買いはまだしばらくは続きそうですが
経済が勢いを無くしていることは確か。

今後、日本がずるずると巻き込まれていくことも確かで
これが
アベノミクス失敗の都合の良い言い訳にならないか心配ですね。
 
 
こちらの記事もぜひ☆
世界にある「とんでもない税金」たち。

こんなはずじゃなかった!地方公務員の知られざる仕事

文章の著作権とは?「引用」と「侵害」の境界線を知る

 
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す