飴芸人「ビッキーズ」の解散後。すっちーと木部ちゃん、ずっと応援しています!

解散しても「ビッキーズ」が好き!
須知さんの現在の活躍と
木部ちゃんの癒しの笑顔を振り返りましょう。

Sponsored Link


BIKKIS 
「ビッキーズ」は
かつて関西圏ではかなりの人気があり、
惜しまれながらも解散してしまったコンビです。
 
漫才がはじまる前に
はっぴ姿の須知さんが飴を撒き、
「ビキビキ!ビッキーズ♪」と
お客さんも一緒になって声をあげる
大阪色満載の芸風でした。
BIKKIS1
 彼らには飴のスポンサーもついていた 
 
今でもよく
笑い飯の哲夫さんが
このポーズを全国ネットでやっています。
あれを観るたびに、
関西のアラサー以上だけにわかる
合図のような気がしてなりません(笑)
waraimeshi
  
ビッキーズの
毒舌の須知さん
普通の木部ちゃん
このふたりは解散後、それぞれの道を歩んでいます。
 
須知さんはピン芸人として、
吉本新喜劇での活動を中心に色々やっています。
 
一時期は
「須知軍曹」ばかりやっていましたね・・・
suchigunsou 
 
新喜劇では女装をして
第二の桑原師匠かと思いきや、
「すち子&真也」というコンビを結成し、
歌ネタ王2013では初代王者となりました。
suchiko&shinya
 
正直、あの大阪感で優勝できるとは
夢にも思いませんでした・・・(笑)
   
そして、普通の木部ちゃんは
家族のために就職をということで
たむらけんじの焼肉屋に就職しています。
BIKKIS4  
たむけんは
「木部ちゃんは絶対に裏切らへん!」と
お店の通帳まで預ける信頼っぷりです。
 
木部ちゃんは(すっちーも)
もともと整備士だったので
お店でもテキパキ働いていて
お客さんからとても人気があると聞いています。
 
私がお店に行ったときは
漫才師時代と変わらぬ笑顔に癒されました・・・。
 
 

今後のおふたりの活躍もご期待しています!

ビッキーズ時代のネタ「オンエアバトル
 
レイザーラモンRGキャラ解説☆歴代キャラ振り返り
 




スポンサードリンク



     

コメントを残す